クラフト工房37e+ 作品の紹介

2017.3.16

照明をつけるとまぶしすぎる時、やわらかな光のナイトランプがやさしく迎えてくれます。

 

いつも記事を見ていただき、ありがとうございます。

国産・無添加ドライフルーツと、ステンドグラスのサンファームです。

 

 

クラフト工房37e+からステンドグラス作品の紹介です。

 

ステンドグラス技法で作成した、おうちの形をしたかわいいナイトランプ。

コンセントにそのまま差し込んでランプとして使用できるつくりになっていて、ON/OFFのスイッチが付いていますので、必要の無いときは消すことができます。

 

ご自宅の廊下や階段のコンセントに差し込むだけで、雰囲気のあるナイトランプとして使うことができます。

夜、お休みになる時に点けておけば、何かあって部屋から出て廊下などに行く時などに活躍します。(少し明かりがあると、安心する場面が皆様にもあると思います。)

照明をつけるとまぶしすぎる時、やわらかな光のナイトランプがやさしく迎えてくれます。

また電気を点けない昼間も、かわいいインテリアとして、廊下や階段のアクセントにもなります。

 

 

以前のフォトフレームのときにも少し書きましたが、デザイン性の強いガラスから、使う箇所をひとつひとつ慎重に選んでカットしています。

同じ色のガラスでも場所によって「色の濃淡」「風合いの違い」「表面の質感」…本当に様々な違いがあり、どの場所にどのガラスを使うかが、いつも悩みの種だったりします。

ただ完成して、ランプの光が通っていろいろな表情を見せてくれた時、悩んだ分うれしさが倍増します。

 

温かみのある光の赤やオレンジ系のガラス、ナチュラルな印象の光のグリーン系のガラス、さわやか・すっきりした印象のブルー系のガラス。

屋根・壁や窓に使っている、ガラスの組み合わせで様々な印象の光が楽しめます。

 

 

いつもながら画像でうまく表現ができずお伝えできているか不安です….

ご紹介している作品は一例で、すでにお客様のお宅で使われている物も含まれています。

 

クラフト工房37e+の作品は、イベント出店時のみの販売です。

手にとっていただき「あの場所においてみたら」「廊下のあそこで光らせてみたら」等など、いろいろ想像してみてください。

実際にご家族で、いろいろ話をして「どの色が良いか」を選ばれる方も、多くいらっしゃいます。

「きっと大事にしてくれるんだな」と勝手に思い、作り手としてとてもうれしく思っております。

 

>>クラフト工房37e+のページへ

>>トピックス一覧へ