TCKのイベントのご報告と

2017.5.5

大井競馬場のイベントの様子と、5/7のジョンソンタウンのご案内。

 

5/2,5/3の2日間TCK(東京シティ競馬)・大井競馬場で開催された、アスレチック&グルメマルシェに参加してきました。

 

実はいままで競馬場に入ったことが一度も無く、今回が始めての競馬場でした。

場内に入って、いろいろなもののスケールの大きさにビックリ。実際にレースする馬場や観戦用のスタンド、たくさんある各種の売店やレストラン。来場されるお客様の数。などなどにおどろき、少しキョロキョロしていました。

 

このイベント、大井競馬場がゴールデンウィークの家族連れのお客様に楽しんでいただこうと企画したイベントで、馬場が見渡せる「ウマイルスクエア」にて、お子様向けのボルダリングやショットガンタッチなどのアスレチック遊具と、キッチンカーの飲食ゾーン。そしてサンファームが参加したマルシェゾーンと広いウマイルスクエアの広場に盛りだくさんの内容で開催されました。

 

初日の5/2。ゴールデンウィークの合間の平日と言うこともあり、日中はお客様の数は少なかったですが、レース開催に合わせて、夜になるにつれお客様が増えてきて、レースが始まる前には各地の特産品やこだわりの商品をチェックしようとマルシェも大変にぎわいました。

たださすがに競馬場、レースが始まると皆さまレースに集中。

レースの時間と、レースをしていない時間のお客様のギャップがものすごく印象的でした。

 

都心近くの競馬場と言うことで、会社帰りに気軽に立ち寄れ、迫力のあるレースが楽しめるスポットとして、何人かでお酒を片手に盛り上がっているお客様がたくさんいらっしゃいました。

トイレなどの施設もとてもきれい、案内をするスタッフの方もたくさんいて、今まで勝手に抱いていた競馬場のイメージとは違い、競馬を知らない(したことが無い)人も、気軽に立ち寄れ、盛り上がり、楽しめる場所だと感じました。

 

翌日5/3は祝日。朝からお子様を連れたお客様がたくさんいらっしゃいました。

お天気もよく、アスレチックの遊具で楽しんだり、芝生にレジャーシートを広げ、のんびりとされているお客様が多く、普通の公園と違いおなかが空いたりのどが渇けば、キッチンカーや各種売店でいろいろな種類の食べ物や飲み物が買えます。前日の夜の印象とはまた違い、家族みんなで長い時間楽しめる場所に様変わりした印象です。

 

サンファームのブースでは、直前に出来上がった馬をモチーフにしたステンドグラスが大好評。

たくさんのお客様が足を止めて思い思いに、作品を楽しんでいらっしゃいました。

ご来店されたお客様の中に小学生の女の子2人がいらっしゃいました。姉妹で母の日のプレゼントを選びに来ていて、ステンドグラスの前で長い時間、姉妹でいろいろ話をしながら選び、お母さんのために自分のお小遣いでステンドグラスを買っていってくれました。とても気に入ってもらえた様子で、帰り際の笑顔がとても印象的で、うれしかったです。

 

大勢のお客様に、ご来店・ご購入していただきました。

ご来店いただいたお客様、本当にありがとうございました。

 

 

 

ゴールデンウィーク最終日となる

5/7(日)、毎回お世話になっている「ジョンソンタウンOneDayMarket」に参加いたします。

こちらも非常に楽しみです。

 

>>ドライフルーツ工房サンファーム商品一覧へ

>>トピックス一覧へ