たくさんの笑顔をありがとうございました!

2018.8.21

ららぽーと立川立飛出店のこと

いつも記事を見ていただき、ありがとうございます。

日本のおいしい果物で作った無添加ドライフルーツと、ステンドグラス・トンボ玉のサンファームです。

 

19日(日曜日)にて、期間限定で出店していた「ららぽーと立川立飛」での営業が終了しました。

期間中にご来店いただきました皆さまに、感謝いたします。

 

今年は昨年よりも長い19日間(昨年は15日間でした)。

なにぶん1人で店番をする時間が長いもので、始まる前は「大丈夫かな…」と思っているのですが、終わってみると「あっ」という間ですね。

 

 

今回の出店区画には、サンファームの他に2店舗。

子供服の「レビアス」さん。

スコーンとチーズケーキの「グッディフォーユー」さん。

こちらは9/7まで営業しております。(一足先にサンファームがいなくなりました)

 

 

今年の新しい試みとして、クラフト工房37e+ではステンドグラスやトンボ玉の販売だけでなく、ステンドグラスのワークショップを実施しました。

前半はお盆休みの時期と重なり、多くの子供たちが体験に来てくれました。

親御さんの「大丈夫~」「ちゃんとできるの?」という声でワークショップがスタートしますが、始まってみるとどのお子様も真剣な顔になり、集中して作品を仕上げていました。

 

 

後半の日程は、大人の女性の方が増えました。(後から知ったのですが、ららぽーとの定期配信メールにワークショップの案内が載っていたそうです)

「なかなか体験できる場所が無くて、、」「一度やってみたいと思ってた」と、いろいろおしゃべりしながらワークショップを進めていきました。

 

 

どの作品も素敵な仕上がり。

完成した時には、皆さまとびきりの笑顔になっていました。

「自分が体験してみると、ステンドグラスの見方が変わる」との声もいただき、ステンドグラスの魅力を感じる方が増えました。

また、皆さまの笑顔をもらえたのでワークショップは大成功です。

 

 

ドライフルーツ工房でもうれしいことが、、

昨年ららぽーとに出店した時に購入してくださったお客様が覚えていてくださって、また購入いただいたこと。

期間中何度も来店してくださり、全種類制覇してくださったお客さま。

出店期間終了間際に、まとめてたくさんお買い上げしてくださいました。

またいつもサンファームがお世話になっているイベントに来てくださるお客様が、ららぽーとに足を運んでくださったこと。

「子供にはちゃんとしたものを食べさせたい」と言ってくださったお母様。

「全部日本の果物、しかも無添加だといちいち裏面を見なくていいのね」とお客様の声。他にもいろいろと、、、。

ドライフルーツ工房も、クラフト工房37e+同様にお客様の笑顔に囲まれることができました。

 

 

20日間に満たない出店期間でしたが、サンファームにとってはチャレンジです。

皆さまの笑顔を見ることが、サンファームのチカラになります。

ご来店、応援いただきました皆さま、ありがとうございました。

 

 

>>ドライフルーツ工房サンファーム商品一覧へ

>>トピックス一覧へ