小川のワイン祭り

2019.4.29

とても盛り上がりました

いつも記事を見ていただき、ありがとうございます。

日本のおいしい果物で作った無添加ドライフルーツと、ステンドグラス・トンボ玉のサンファームです。

 

 

ゴールデンウィークに突入した土日の2日間、武蔵ワイナリーさんにて行われた「小川のワイン祭り」に参加してきました。

今回のワイン祭りも、すごい人出。

前回と同様、皆さまとても楽しそうに盛り上がっていました。

 

 

サンファームは、「ドライフルーツ工房」と「37e+」の2店舗に分かれたカタチで参加。今回のワイン祭りは、3つの会場に分かれての開催となりました。

ドライフルーツ工房は、新しく完成したワイナリー前の広場。

37e+は、そこから1段上がったレジャーシートを広げて楽しめる桜の樹の下の広場。

ワイナリーから1段下がった場所でも、多くの飲食店さんと色々なワインが楽しめる会場が広がります。

 

 

 

初日の27日、雨模様のスタートとなりました。

準備を進めるうちに雨は上がりましたが、徐々に強い風が吹き始めます。

27日は、いちにちこの風に悩まされました。

テントや商品など全てのものが吹き飛ばされるような強い風。

その為ドライフルーツ工房では、ほとんどの商品をしまってしまいました。

そんな状況でも、たくさんのお客様が来店。

皆さまにこやかに、好みのドライフルーツを探していました。

 

 

変わって28日。

朝から気持ちの良い青空が広がりました。

多少の風は吹いていたものの、前日の強風に比べれば、、、。

最寄の小川町駅から臨時のシャトルバスが次々に到着。

大勢のお客様が乗ってきます。

 

10時のオープニング。

武蔵ワイナリーの福島さんの乾杯の掛け声で、楽しい飲み会のスタート。

日本全国のこだわりワインがグラス販売で楽しめる、スペシャルなイベント。

皆さまワイングラス片手に、30以上もあるこだわりフードのお店に向かいます。

 

 

ドライフルーツ工房では、豪華6種類のスペシャルmixをはじめ、様々な種類のドライフルーツをいつもより多めに準備。

イベントの終了時刻を待たずに、多くのドライフルーツが完売しました。

こだわりワインに合わせて、サンファームのドライフルーツを楽しんでいただけたようで、とても幸せです。

 

 

サンファーム37e+では、ステンドグラスの作品に多く注目が集まりました。

大きめのパネル作品から、小さいものまで多くの作品がお客様の元へ旅立っていきました。

 

小川のワイン祭。

サンファームのブースへいらっしゃった皆さま。

ありがとうございました。

皆さまの楽しそうにされている感じがこちらに伝わり、パワーを分けてもらえました。

 

 

今月のイベント参加はこれで終了となります。

月が変わり、元号も変わる5月最初は、毎月恒例となる「OneDay Market」に参加します。

 

 

 

【OneDay Market】

2019年5月5日(日曜日) 10:00~16:00

どちらの日程も両ブランド参加

ジョンソンタウン内にて(埼玉県入間市)

*毎月出店場所が変わります。タウン内の散策を楽しみながら探してください。

詳しくは、Webページにてご確認ください。

>>ジョンソンタウン公式Webサイトへ